兵庫県の工務店ケーアイリビングの社長ブログ
兵庫県の工務店(輸入住宅・注文住宅・リフォームなど)ケーアイリビングの社長ブログです。

バリ島 珍道中5 たくさんのハエと大雨

 3日目の朝、蚊に悩まされながらも早起きして窓をガラガラと開けると、
何と向かいの木に、リスがいるではないですか 
おお、かわいいと思いながら、朝食をとることに。

 その日の予定は、ウブドに向かうこと。
 まずは玄関に使用する柱を探し、結果、椰子の木に決定!
 繝舌Μ蟲カ+023_convert_20081030113807
  繝舌Μ蟲カ+024_convert_20081030113930
 この椰子の木硬くて重い
きちっと施工できるか心配です。

 その後、石屋さんに立ち寄り、階段上部のホワイトストーンのレリーフや仏像など購入。

繝舌Μ蟲カ+016_convert_20081030114751
      ブディさん

繝舌Μ蟲カ+040_convert_20081030114850 繝舌Μ蟲カ+041_convert_20081030114938

 この時、とても気になることが一つ。
ブング ア ブングの社長と石屋の若者とが商談している時の話だが、
この時、二人とも寝そべっている仏像に足をかけて話をしているではないか
バチがあたるゾ。 と思いつつ商談も終わり、昼食をとることに。

 昼食はガイドのブディさん家で、ごちそうになることに。

繝舌Μ蟲カ+054_convert_20081030125733 繝舌Μ蟲カ+055_convert_20081030125815

 この時閉口したのは、ハエが多かったこと。
「ろうそくを立てると、ハエは寄ってこないよ。」と、ブングアブングの社長。
なるほど、効果抜群だ。と思っていると、しばらくしてまたまたハエがやってきた。
この時、一番端に座っていた私の食事に向かって、ハエがブンブン。
どうやらろうそくの効果は、範囲が狭いようだ。

 その後、リビングのソファーを見て帰る途中大雨が
みるみる道路に水が溢れ、洪水状態に。
低い土地などは大人の腰あたりまで水がたまり、軽自動車はつぎつぎ動かなくなる始末。
ブディさんの車はスズキのRV車だったので、無事帰ることができましたが、
ちょっぴりビビッてしまいました。

 ところで、ブディさんの車は300万円で購入したそうです。
もう一人の案内のゴーフルさんが200万円で家を購入したと言っていました。
ブディさん金持ち~


 
 




スポンサーサイト

内覧会(完成現場見学会)

 西宮市花の峯のO様邸にて、完成現場見学会を開催いたします。

日時   11/1()、2()、3(

 会場 西宮市花の峯7-20

 今回の見所は何といってもO様が、自ら塗装工事に参加されたところです。
プロよりも上手に塗れていませんが、その分味がでて良い風合いを出しています。

      2008_1021隘ソ螳ョ縲
<article class=

バリ島 珍道中 4 蚊に悩まされた夜 

    バリ島 014変更
 
 夕食の時に、昨日の夜に蚊に悩まされた話をみんなにすると、
「ホテルのフロントに言えばいいんや。」と、ブング ア ブングの社長。
「日本語通じるから、蚊がおるて、言うたらええんや
電気の殺虫剤(ベープ?)持ってきてくれるわ! とのこと。

 夕食が終って気分良くホテルに帰り、ぐっすり眠っていると、
どこともなく再び ”ブ~ン” 。時間は夜中の3時。
すぐフロントにTEL。
「蚊や。蚊や。蚊がおる。」と、一生懸命言ったもののむなしく
「English」と、言われてしまう始末。
え~蚊って英語でなんて言ううんや~と思い、
記憶の糸をたどる事に。何とか思い出し、
「モスキートや、モスキート、わかった?」と言うと
「Yes、Yes」との返事。

 30分程待って、やってきたのはニコニコ笑うおじさん。
殺虫剤をテキトーにシュッシュッ。とまいて、
「OK,OK」と言いながら、帰ってしまった。
「これだけ」と思いつつ、長い夜は続くのでした

                                つづく



バリ島 珍道中 3

 イメージしていた家具屋さんとはずいぶん違い、薄暗いところに案内されて...
なんだかこわいゾっと、思いつつ金魚のフンの様にくっついていくと、
中はとっても広く、家具でいっぱいでした(^v^)

 家具屋さんでは玄関ドアや1Fの内装ドア、キッチンカウンター、
階段手すり、TVボード等をチーク材で作ってもらうことに。

      バリ島 019変更

 次に石屋さんへ。
そこでは、天然大理石や洗面台に使用する石のボウルなどたくさん。
天然大理石の金額を聞いてビックリ
”なんてリーズナブルなんや”と思いつつ、いろいろな商品を見て廻りました。
大ヒットは浴室の壁に使うデザイン入りのタイルが決まったこと。

バリ島 003 変更  バリ島 006変更

 昼食をとり、途中、古木を置いているところに寄りました。
残念ながら留守でした。
どうも仕事をする気が無い様だ。

 その後、カーテンにする布地を探しにバディックをたくさん見ることに。
 なんだ、かんだしているともう夕食の時間に。
 夕食は宮上先生の友人と一緒に、中華をご馳走していただくことになりました。
調子に乗っていっぱい注文すると、大皿にいっぱいくるわくるわで、テーブルの上にも
のせきれず、隣のテーブルにも食べ物がスタンバイしている状態。
結局、注文した半分も食べきれず、全員ギブアップ。
 その後、全員でマッサージをしてもらいに...
楽しいい1日が、過ぎました      つづく                                  

バリ島 059変更  バリ島 066変更

                                           







バリ島珍道中 2

 バリ島に着いたのが、もう夜中だったので
その日はとりあえず解散し、それぞれホテルの部屋へ。

    バリ島 008変更

 ぐっすり眠っていると、どこともなく ”ブ~ン” 蚊が 
殺虫剤もなく、仕方なく蚊に血を数十ヶ所吸われるがまま、
ろくに眠れず朝を迎えるはめに...(T_T)

   バリ島 014変更

 朝食をT様と一緒にとり、その後部屋へ帰り、身支度を整えてロビーに行くと
T様とブング ア ブングの宮上先生と、現地でお世話をしてくれるブディさんが
お待ちかねの様子。それではと、全員車に乗り込み、まずは家具屋さんへ

                                          つづく





バリ島珍道中 1

              バリ島 064 変更
 
10/5(日)の昼~10/10(金)午前までバリ島に行ってきました。
旅行ではなく、実は現在建築中のT様夫妻と、大阪のアジアン雑貨のbeng-a beng(ブング ア ブング)の宮上社長(実は設計士の先生で、とても有名な偉い人です。)と、私の4人でいろいろ新築物件に必要な材料などを買い付けに行ったのです。

 T様のお家はコテコテ()アジアンテイストなのです。
詳しくは建築中ブログに紹介しています。

 さて、出発の5日(日)は、雨がけっこう降っていました
傘を持っていない私は、急遽、小学2年生の息子の傘を借り、私服(作業着以外)にお着替えして
「行ってきま~す。」
 小さなバックに、いつも愛用しているボロボロの手提げ袋(T様邸の図面、ファイル、
スケール、ノートetcが入っている。)と息子の傘を持って待ち合わせ場所に...
 
 海外に行くのに、ボロボロの手提げ袋と傘を持っているのは私しかいなく、周囲からは
この人どこに行くのやろ?と、不審な目で見られ、T様もなんとなく "え~"って感じで、
せめて作業着でないのが救いかな
と、思いつつ三ノ宮からリムジンバスに乗り込むのでした  
                            
                                                 つづく



 

旧家の改装

 神戸市北区で旧家の改装がありました。
畳が沈むというので、床の補強をしました。

 さすが旧家だけあり、根太は以前使用されていた敷居など
再利用されたものばかりでした。

 工事内容は、大引きの間隔が大きかったので、
大引きを新たに施工して補強するという簡単なものですが、
元の構造が均一的なものを使用していないので、
意外と苦労しました(~_~;)

店舗工事 鍼灸院

 店舗工事が、一段落しました。
元町の商店街の中にある詩麗(スーリー)鍼灸院です。

 工期が短くてなかなかハードです(^_^;)
今月中頃に、2期工事が始まります。

     DSCF2540_convert_20081008135735.jpg

もうすぐ完成

 西宮市のO様邸が、かなりできました(^v^)

     DSCF2553_convert_20081006150049.jpg


 
 下の写真はO様ご自身が作成された古木調化粧梁です。

     DSCF2555_convert_20081006150206.jpg

 この他にも塗装工事は、ほとんどO様が手掛けられました。

 こちらのお宅も10月末完成見学会予定です。

    


内覧会

 10月11()、12()、13()に三木市にて、内覧会(完成現場見学会)を催します。

会場 三木市福井3丁目11-43

今回の見所は

 ☆何といっても屋根のスペイン瓦と、内部のしっくい。

 ☆1Fはナチュラル色、2Fフロアはナチュラル色で、建具はホワイト色。

 ☆当社、お得意の夢のある家です

  081002+035_convert_20081002133317.jpg

081002+013_convert_20081002133428.jpg    081002+030_convert_20081002133401.jpg

 是非、この機会にご覧ください(^v^)


体力

 西宮市のO様邸にフロアー他の材料を運んだ時のこと。

 私と大坪大工とで建物内に搬入したのだが、これが結構量があり、
以外とハード

 搬入が終わった時には、汗びっしょりだったのだけれど、
ふと隣を見ると、パワフルな大坪大工は汗ひとつかいていない。

 あまりにも体力の違いにショック大

 あ~もっとパワフルになりたい