兵庫県の工務店ケーアイリビングの社長ブログ
兵庫県の工務店(輸入住宅・注文住宅・リフォームなど)ケーアイリビングの社長ブログです。

ウッドデッキ

DSC00747_convert_20081129143928.jpg   DSC00746_convert_20081129144036.jpg

 ウッドデッキを作りました。

 現場は加古川市志方町の美容院アトリエwish様。
この美容院は妻の行きつけで、とても上手らしい。
いつもたくさんのお客様で、予約が取りにくいそうだ。
以前にも(5年前程?)ウッドデッキを注文して頂き、今回はウッドデッキの増築です。

          DSC00744_convert_20081129144128.jpg
 ちなみに写真は私が大工工事をしているところです。

 たまには仕事をしているのだ


スポンサーサイト

事務所改装中

 只今、事務所の改装中です。
汚くて、うす気味悪かった事務所がきれいになる予定です

 打ち合せ室だったところに、アニーズキッチンを2台とカップボードを1台設置し、
物置になっていた通路にテーブルを設置する予定です。

 新しいショールームとして生まれ変わる予定?の
当事務所に、ぜひ遊びに来てください(^v^)

      DSCF2820_convert_20081125100317.jpg

魚釣り

 先日、久しぶりに日曜日にお休みをしました。

 午前中は愛犬マフィの散歩に。

       蝗ウ1_convert_20081120104253

 少しだけ家の片付けと空気清浄機の取り付け。
そして、昼から播磨町の人口島に子供たちと魚つりに出かけました

 実は私、魚釣りはド素人なのですが、
一度設計の小山先生に手ほどきを受けてから、
へたくそながら大好きになってしまったのです(^^ゞ
今まで釣った魚は小さなふぐ2匹に、よくわからない小さな魚が1匹(すべて10cm以下)
 
 ところが小学2年生の息子はなぜかわからないが、上手に魚を釣るのです。

          DSCF2814_convert_20081120125137.jpg

 前回も前々回も、そこそこ大きなガシラ?という、とげとげの魚を釣っていた。
前回は、初めて投げ釣りをしたのだが、どこに飛んでいくかわからず、
周りの人の糸にからまる始末
それでもめげずキャーキャー子供と釣っていると、
いつの間にか周りに人がいなくなっていた。

 えさ屋のおじさんに(この人はいつも酒くさい)前回の投げ釣りの話をすると、
「あんたらには、まだ無理やで。おとなしくさびきでもしとき」と言われ、
小さなカゴ4つと、レンガのようなえさをもらい、
「いざ、大物狙いだ」と、はしゃいでいると、
えさ屋の酒くさいおじさんは
「さびきじゃ大物は釣れんで」と、冷たく一言(- -;)

 釣り場につくと、午前中雨が降っていたせいか人も少なめ。
ラッキーと思い、より人の少ないところを陣取ることに。

 今回も結局小学2年生の息子がそこそこ大きなガシラ?2匹と、
???の小さな魚1匹をゲット。
          DSCF2815_convert_20081120131300.jpg

 5年生の娘は小さなふぐ2匹、私は結局小さなふぐ1匹だけ。
          
          DSCF2813_convert_20081120131359.jpg

娘が最後に一言。
食べられる魚が釣りたかった。



お客様との会話 ケーアイの大工さんって?

 先日の話、

お客様 「ケーアイさんの大工さんってどんな人?」

私    「大工いうても何人かいますからね。
      でも、基本はみんな若くてイケメン揃いやで。」

お客様 「え~っ、めちゃ楽しみ

私    「中でもピチピチの20才で、最近めきめき腕を上げている
      鉢田君はおススメやで。
      しかも、ジャニーズの亀梨君似やで~。」

お客様 「......」

私    「どうしました

お客様 「赤西君がよかったぁ。」

私    「......」

バリ島珍道中7 ??のマッサージ

       繝舌Μ蟲カ+012_convert_20081114110955

 マッサージを担当するお姉さんが自己紹介をして(名前は覚えていない)
「ベッドの上の服に着替えろ」と、言っている。
よく見ると、パンツが女性もののパンティーのようにとても小さく、
これは間違ってるでと思い、
「これ女性用とちゃうん
「......」
「こんなんはいたら、はみ出るで~」
「......ワタシ、ニホンゴワカリマセン。」
着替えるようにと言い残し、お姉さんは部屋を出て行きました。

 これは絶対、間違っていると思い、部屋の中をあちこちと探しましたが、
男性用のパンツは見つからず、結局、ピチピチのパンツをはく事に....
後で聞いたら、T様もはいたらしい

 間違っていたらカッコわるいな~と思っていると、
再びお姉さん登場。
何事もなく、「ベッドに寝ろ」と言う。
あ~合ってたんやと、ほっとしたのもつかの間。
足裏のマッサージを始めるではないか。くすぐったいのを我慢して、何とか終了

 最後はオイルを落とすのに、パンツを脱いでシャワーを浴びて、
それから湯船に入れと言う。
 湯船には花びらがいっぱい浮かべてあって、王様気分を味わえるのだという。
急いでパンツを脱ごうとすると、お姉さんはあわてて、
「私が出ていった、後だ」と、一生懸命言っていたようだ
というのは、実は何を言っているのかわからなかった。

 そんなこんなで、バリ島の買い付け旅行は終了しました(^v^)
        
                                 おしまい


バリ島珍道中6 

     繝舌Μ蟲カ+048_convert_20081111104028

 4日目の朝、この日も早起きしてリスにごあいさつ(^v^)
この日は3匹、枝から枝へちょこまかと走り回わっていました。

 さて、この日は再び家具屋さんへ。
見積りができているとの事なので、値段交渉に行くのである。
まずはブングアブングの宮上社長が見積りを見ると、みるみる険しい顔に...
もともと少しこわもてなのだが、この日はちょっぴりこわい
 
 高くなった理由を聞くと、チークの木は現在伐採があまりできず、
かなり値段が上がっているからだそうだ。
この交渉を見ていたT様も何だかブルーになっている。
 結局、建具とケーシングをチークで作成してもらい、
ドア枠は当社で作成ということで、金額も折り合いました。
3時間程のロングラン交渉でした

 その後、アイアンの取っ手を探したりと、いろいろ街中を回りました。

 最終日はガイドがブディさんからゴーフルさんに交代。
再びウブドに向かってもらいました。
いろいろ小物を購入し、クタに帰る途中にはスーパーマーケットにも寄ってもらいました。

 帰国の日はホテルのチェックアウトから、フライトの時間まで少し時間があったので、
T様と一緒にマッサージに行くことに。
実は小野市で計画中のF様が、同様のマッサージ店を計画中なので、
これは良い勉強になると思い、喜んで同行することになりました。
                               つづく