FC2ブログ

兵庫県の工務店ケーアイリビングの社長ブログ
兵庫県の工務店(輸入住宅・注文住宅・リフォームなど)ケーアイリビングの社長ブログです。

床鳴り

42305.jpg家の床下に使用する部材で 鋼製束 なるものがある。
基礎が無い所に土台(大引)を支持する為の部材である。
一昔前までは、土台と同じ木で施工していたのだが、今はほとんどの住宅で鋼製束が使用されている。
この鋼製束 施工は楽だが、床鳴りが多い。
けれど、鋼製束を一部締め直すだけですぐに床鳴りが直るのでとても便利な一品・・・なのだが・・・床下にもぐる作業はなかなか大変なのである。と 言うより大変になってきた。
私はもともと体重の増減が激しい方で、常に現場に出ていた頃はスリムだったのだが、最近はどうもメタボリックになってきた・・・
DSCF07251.jpg     先日等は床鳴りを直すために、キッチン前の収納庫を開けると
     ナント基礎の人通口の真ん中に食器洗い乾燥機の水道管が
     立ち上がっているではないか・・!
     この時はおなかが少々つかえた程度でよかったが、別の物件では
     人通口の正面に床暖房用の配線がくもの巣のように張り巡らされて  
いるではないか!!案の定絡まって身動きできない状態に・・なんとか脱出できたけど小山先生に一言言いたい。
床下はスムーズに這っていける様設計してくれ!
DSCF07311.jpg
と 言う訳でダイエットを始めようと思う今日この頃でした。
”現場に出てちょっとは手伝えよ、すぐ痩せるで”と大工たちからの声が聞こえてきそうです
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kiliving.blog85.fc2.com/tb.php/26-5ea0a680